ムーミンパーク「Metsa」オープンはいつ?場所は埼玉県飯能市。最新情報をお届け!

公開日: 商品・サービス・イベント, 社会

ついにムーミンパークがオープン!!

埼玉県飯能市に建設が予定されているムーミンのテーマパーク「Metsa」
大の北欧ファン・ムーミンファンの私にとってはかなり気になります!♪

当初予定から大幅に遅れ、一部は2018年秋、そしてムーミンの世界が堪能できる”ムーミンバレーパーク”は2019年春の開業予定です。

しかし実際には当初予定より大幅に遅れていて、間に合うのか?いつなのか?という不安の声も。

なぜ埼玉県飯能市なのか?どんな施設になるのか?気になるポイントを見ていきましょう。

飯能市について調べていくと、ふるさと納税返礼品にもかなり力が入っていてすごいんです♪
ムーミンファンには要チェックの品がたくさん・・・!!
限定品なども多く、人気を集めています。

オープンが待ちきれない方にむけて、最新情報も踏まえてご紹介していきますね。

スポンサーリンク

ムーミンの世界の魅力

長く愛され続けているムーミンですが、初期の原作のイメージって全然違うって知ってますか??
今多くの人が知る「癒し系」「ほんわか可愛い」みたいな感じじゃないんですよね~!(;・∀・)

暗いムーミン谷の環境や、厳しい気候、そしてそれぞれのキャラクターたちが抱える孤独など心の中身。

「ムーミン谷」シリーズは奥が深くて、大人になってからこそじっくり読みたい小説ですね。
個性豊かなキャラクターからも考えさせられることがたくさんあります。

ちなみに本場フィンランド「ムーミンワールド」は有名ですよね!
北欧ファンなら一度は行きたいスポットですが、問題は“期間限定”・・・

営業は毎年6月上旬~8月下旬にかけてのみ、さらに2月中旬に1週間だけ特別オープンしているんですね。

かなり限られているので、海外旅行で狙って訪れるのは簡単じゃないですよね・・・
私は冬場にフィンランドへ行ったので、残念ながらまだムーミンワールドには行けてません・・・

そんななか舞い込んできた、埼玉での「ムーミンバレーパーク」オープンの噂!
フィンランドへ行かずとも満足できる内容なのか?!!

なぜ埼玉飯能市なのか?

まず、全国のムーミンファンにとっては「どこだよ!なんでここなの?!」っていう疑問ありますよね。

実は、飯能市にはすでにムーミンをテーマにした公園があるんです!!

「あけぼの子どもの森公園」という公園を、ムーミン童話の世界をモチーフにした雰囲気に変えて、今では「トーベヤンソンあけぼの子どもの森公園」になっているんですね。

トーベヤンソンあけぼの子どもの森公園

建物がムーミンの世界を思わせるものが多く、ムーミン屋敷や森の家だけではなく、小川、遊歩道などもこだわりが分かります。
豊かな自然を残しながらムーミンの世界観をしっかり表していますね~♪

そして、今回新たに誕生するムーミンパーク。

すでに作られていたこの世界感と、憩いの場として親しまれてきたこの地の魅力。
森林が面積の約76%を占めるのが飯能市。

都心では実現できない豊かな自然環境が、誘致成功に至ったというわけですね!

都内の他の街も誘致に名乗りをあげていたようです。
ちなみに先の公園とは別の場所なんですね!

西部池袋線を挟んで北側がMetsaの建設地、南側に”トーベヤンソンあけぼの子どもの森公園”があります。

飯能へのアクセスは、東京・池袋駅から西武鉄道の特急レッドアロー号を使って約40分。
そこから更に森の中に入っていくので、都心から約1時間というところでしょうか。

全国からファンが訪れる可能性大なので、便利に整えてほしいですよね~♪

ムーミンバレーパーク施設概要

建設地の敷地面積は約18万平方メートル、東京ドーム約4個分に相当するという広さ。

施設の総称が「Metsa」なんですね。
フィンランド語で「森」を意味します。

Metsa公式

「本質的なこころの豊かさの発見」をコンセプトに、「挑戦」「創造」「共有」「解放」「探求」「想像」という6つの体験価値を提供する施設です。

宮沢湖畔の自然豊かな土地を生かして、「ムーミンゾーン」「パブリックゾーン」の2つに分けて段階的にオープンするようです。

こんな指針まで発表されていました!

1 答えは自分で考え、見つけるものという考えの「人それぞれの答えがある」体験(多様性・変化)
2 湖畔で味わう風の心地よさや足の裏で感じる根っこの力強さなど「五感を刺激する」体験(体験・感覚)
3 少しずつ積み重ねて、大きな成果を手に入れる喜びと感動の「積み重ねが意味を持つ」体験(継続性・蓄積)

この2つのエリアに分かれるのが特徴です。
・アトラクションなどでムーミンの世界を体験できる「ムーミンバレーパーク」
・フィンランドの生活を体感できる「メッツァビレッジ」

気になる開業時期

注目されているのが、オープン時期!

「メッツァビレッジ」が先行して2018年秋に、「ムーミンバレーパーク」は2019年春のグランドオープン
という情報が現在公開されています。

※時期がずれるので要注意ですね!

インフラ整備に時間がかかり、当初計画が今年一部開業だったのに対してだいぶ遅れているようです・・・

2017年7月頃には起工式があると予測しています。
ただ、運営会社であるフィンテックグローバル社の業績、IR情報などもふまえると、オープンは更に伸びる可能性もありそうですね。

なんとか予定通りに開業してほしい・・・!
今後の動向が気になります!!

Metsaの全貌

ムーミンバレーパーク

ムーミン屋敷はもちろん、水浴び小屋、エンマの劇場、海のオーケストラ号、おさびし山の天文台などが設けられ、ムーミン原作の物語世界をたっぷり楽しめるものになりそうです。
建築だけではなく、アトラクション型のものもあったり、ミュージアムや資料館のような閲覧スペースも。

滑車にぶら下がり宮沢湖を横切るように滑空する「ジップライン」も作られるとあって、自然体験型の施設とも言えそうです!

本場のムーミンワールドやミュージアムをもとに作られるとあって期待大。
子どもから大人まで楽しめるパークになりそうですね。

入場料金はまだ未公開ですが、2000~3000円程度になるのでは?と予想しています。

メッツァビレッジ

北欧の森の中をイメージした、数十の木の小屋が立ち並ぶ”入場無料”のエリア。
こちらには宿泊施設やグランピング施設が用意され、ゆっくり楽しむことができる空間。

フィンランドの家庭では必ずあるというサウナ設備も完備!!

雑貨店やレストラン、ウェディングができるスペースまでできるそうです。
他にも、新鮮な地元野菜や自然素材の工芸品などを販売するマーケットが立ち並びます。

飯能市は”ふるさと納税”もアツい!!

この埼玉県飯能市、ムーミンで注目を集めて町おこしをしているわけですが、今注目なのが「ふるさと納税」の返礼品。

とにかくブームで全国各地で、ふるさと納税を使ったアピールですが・・・
飯能市の返礼品は要チェックです!!

⇒ふるさとチョイス

国内ではほとんど手に入らないような貴重なムーミングッズが充実!
限定品や北欧直輸入品など、普段では見つけられないものがたくさん。

・人気リュックブランド”anello“とのコラボレーションリュック
・ゴブラン織りクッションカバー
・ゴブラン織りトートバッグ
・ファブリックパネル

などなど・・・
雑貨といえどもかなり高価なものが返礼として選べるんです!

これは私も欲しいのでやってみようか本気で悩んでいるところ・・・(笑)
飯能市、さらに注目が集まりそうですね。

まとめ

とにかく期待大のムーミンパーク!!
自然豊かな立地も良いですよね、癒しの場所になりそうです。

オープンの確定時期や施設の詳細など、まだ公開されていない情報も多いので、順次更新していきますね。

こんなところで働きたい!!というファンにとっては、求人情報も気になりますよね。
今のところ正社員のみの採用のようですが、アルバイト情報なども随時更新されそうですね。

北欧好きには絶対行きたいスポットになりそうです♪

スポンサーリンク

ad

関連記事

エンディングノートのおすすめは?いつから始める?20代の私が始めた理由

今からでも作りたい"エンディングノート" 「エンディングノート始めました!」と聞いて、何のこと

記事を読む

「あいち航空ミュージアム」オープン情報!名古屋空港の歴史的価値も解説

MRJなど実機が見られる航空博物館 「県営名古屋空港」敷地内に今年11月30日、航空ミュージア

記事を読む

自分に合ったメイクを知りたい!メイクレッスン実体験記in名古屋

自己流メイクに関する悩み 女性にとって毎日のメイクって服装と同じくらい悩ましく、大変ですよね。

記事を読む

イビサソープの効果を実際に私が試してみた。評判や口コミは当てにならない

自分では気づきにくいのがニオイ 彼氏やパートナーのニオイが気になることってありませんか? 特

記事を読む

マリッジブルーとは正反対の新婚ハイとは?女性が気を付けたいポイント

浮かれすぎアピールに注意 June Brideの季節、結婚するとか浮かれ気分の人目立ちますよね

記事を読む

「隣の家族は青く見える」妊活中女性が絶賛する理由と私の感想

妊活中の夫婦にぜひ見てほしいドラマ 今年1月にスタートしたドラマの中で、一番注目しているのが「

記事を読む

子どもの知育アプリ「think!think!」がおすすめ。親子で楽しく使ってます!

子どもが熱中する知育アプリ うちには小学2年生の娘がいますが、これくらいの年齢の子どもの学習方

記事を読む

OB訪問はやるべき?具体的なやり方と企業側の本音を経験者が解説

今からでも遅くないOB訪問 就活生の皆さん、お疲れ様です。 就活解禁されて2か月、疲れた・・

記事を読む

【プライムツリー赤池】気になるテナントと”住みやすい街”日進の魅力を分析!

注目のエリア日進市に大型ショッピングセンターが誕生! 新しい街づくりで発展して、最近注目を集め

記事を読む

旦那、中高生男子のお弁当におすすめの冷凍食品!手抜きなんて言わせない

男性用のお弁当づくりって大変 夫の弁当作り、結婚してから一年以上続けていますがいまだに慣れませ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

半額

【のろちゃん】

20代後半の新米主婦です。
結婚を機に生活が大きく変わり、日々いろいろと格闘中です。
好奇心旺盛でなんでもやりたがりな性格です。
趣味はヨガ・インテリア・ハンドメイド。
あまり体が強くないので、健康についても日々勉強中です。
人との出会いやつながりを大切に、毎日の暮らしを丁寧に。

【アコ】

20代中頃までスポーツ選手として世界中を駆け回り、その後、スポーツ指導者として未来のアスリートの育成に携わっていました。
趣味は、スポーツ観戦・車の運転・美味しい物を食べること。
現在は、ふたりの子どもを育てる主婦として日々、子育て奮闘中です!

その他ゲストライターも多数執筆!

婚活で専業主婦希望ってNG?女性の結婚後の働き方を考える

専業主婦希望の男性は要注意?! 「働かずに家庭にいてほしい」

女性に優しい会社・女性が働きやすい会社の矛盾。就職・転職で気を付けること

女性に優しい会社なんて本当にあるの? 就職先・転職先を探すとき、

残業が多いから婚活や結婚ができない!私は思い切って転職してみた結果

このままでは結婚できないかも!? 仕事がハードすぎて結婚どころか

結婚前の女性の転職、働き方。大企業から地元企業への転職で大失敗!

女性ならではの転職の壁 女性にとっての転職、男性よりも難しい!と

女性がやりがいのある仕事を見つけるには?私が転職で実現させた方法

やりたいことをどう仕事に結びつけるか 「好きなことを仕事にする」

→もっと見る

PAGE TOP ↑