おすすめの韓国コスメ!私が愛用している20代後半ハイブランドコスメを紹介

公開日: 商品・サービス・イベント

韓国で見つけた大人女性向けコスメ

韓国ソウルへ旅行に行くと、とにかく美容関連のショップが街中いたるところに!!
一度行ったことのある方はわかると思いますが、繁華街明洞の中心部はとにかく美容ショップばかりです。
同じような店がずら~っと並んでいるので、初めて行ったときにはびっくりしました!

一時大ブームで日本からの観光客が爆発的に増えたころ、お土産でよくコスメを貰いましたよね。
私がよく貰ったのはフェイスパック。
とにかく多くのブランドが色々な種類を出していて、とても面白いな~と思います♪

パッケージも可愛くて、香りや効果もさまざま、何度貰っても飽きないしどんどん使えるお土産でした。

韓国は言わずと知れた美容大国ですが、私が何度か旅行にいくうちにハマっていったのが漢方系のハイブランドコスメです。

その中でも爆発的にヒットしているシリーズがあります。
『su:m 37°』や『雪花秀』などの大人女性向けラインです。

少し高級ラインですが、お店に行くと行列ができていることも多く、韓国女性だけではなく観光客からも注目が集まっています

お土産としてだけではなく、自分へのご褒美として選びたい上質なコスメ
なかでもおすすめしたいブランドと人気商品をご紹介します。

韓国のコスメが気になる方、韓国旅行の予定がある方におすすめしたい商品もご紹介します。

スポンサーリンク

韓国のコスメ事情

まず韓国コスメと聞いてイメージするのが「ストリート・コスメ」と呼ばれるもの。
明洞などの街中に、ブランドごとのショップが立ち並んでいるあれです。
特徴は流行りの韓国俳優やKPOPアイドルを大々的に宣伝に使っていること、そしてプチプラで若者が買いやすいことですね。

メインストリートを歩いていると、どこでも芸能人のパネルが並んでいて、店の前には若い定員さんが試供品を配って呼び込みをしています。
そういうスタイルというか活気があって楽しいところも、韓国が好きな理由です♪

とにかく安くて可愛いコスメがたくさんあるので、目移りしてしまいますよね。
学生でも手軽に買えるものばかりなので、観光客が山のように買っていく姿をよく見ます。

「おまけ」がたくさん付いてきてサービス精神も旺盛なので、つい釣られちゃいます(笑)。
定員さんもほぼ日本語を話せる方ばかりで、ちゃんと説明をしてくれるのが嬉しいです。

一方で路面店ではなく、百貨店や免税店でしか取り扱っていない高級ラインコスメもありますが、まだあまり知名度が高くありません。
基礎化粧品をメインに取り扱っているところが多いですね。

日本でいう資生堂などハイブランドの上質コスメのイメージです。

私は今までプチプラのストリートコスメばかりを見ていたのですが、ちょっと若めな気がしてきて、歳に見合わなくなってきました…
20代後半はコスメ全体を見直す時期なのかな~とつくづく(汗)

ハイブランドコスメ

そこで前回旅行で行ったときに開拓したのが、大人向けのハイブランドコスメ。
エイジングラインを除けば、20代後半あたり~をターゲットにしています

まず大手百貨店のロッテ百貨店であれば間違いないだろうと行ったのですが、とにかくすごい人混み!!
ほとんどが中国人観光客です。

いわゆる爆買いをしに若い女の子たちがたくさん来ているのですが、目的はほぼ転売用ということで、中国でもかなり人気が高く価値があるそうです。
彼女たちの買う量がとにかく多いのでレジが全然進まない…1店舗で30~40分はレジに並びました。

ハイブランドコスメは、天然成分が豊富だったり、昔から伝統的に使われ来た漢方の素材を生かしたものが多いのが特徴です。
日本国内にも漢方成分を使ったコスメはありますが、韓国の本格的なコスメはその成分が高く、かなりこだわって使っています。

韓国人女性のツルツル綺麗な肌の源は、食生活とこの漢方を取り入れた生活にあります。
女優やアイドルだけでなく、街中ですれ違う女性もみ~んな肌ツルッツルで本当に羨ましいです。

おすすめ上質コスメ

su:m37°

%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89-4

韓国語で「呼吸」を意味する「スム」と、成分を発酵させる温度や生命体の体温を表す「37度」が由来となっている『su:m37°』。
『お肌が気持ちよく呼吸する』というコンセプトのもと、2007年に韓国初の自然発酵化粧品として誕生したスキンケアブランドです。

特に人気が高いのが、Secret Programming Essence
80種類の自然発酵成分が配合されたエッセンスで、手触りは軽くてしっとりとした質感です。
肌の奥まで浸透し、疲れてくすんだ肌に潤いを与え、明るさを取り戻すことができます。

季節問わず一年中使えるタイプで、ニオイも癖がありません。
見た目もコロンとしてちょっと変わった形のパッケージなので、見つけやすいはずです。

このエッセンス単品の値段とほぼ変わらない値段で、8点入りキットがあると勧められて購入・・・!
しかも二つ買うと、ノベルティでフェイスパック・ポーチが付いてくるというおまけ攻撃に負けて、二つも買ってしまいました。
これも現地購入ならでは♪

免税店(ロッテ免税店、新羅免税店、東和免税店など)やロッテデパートのコスメコーナーにて購入ができます。

⇒公式HP

雪花秀

images-1

こちらも必ずと言って良いほど、どこの店舗へ行っても混み合っている大人気ブランド。
韓国の資生堂とも呼ばれている韓国化粧品の最大手”Amore Pacific”の高級韓方化粧品ブランドです。
韓国の人気女優を始め、日本でも梨花さんや平子理紗さんも愛用していることから知っている方も多いはずです。

肌の乾燥対策を徹底的に追求していて、鮮度を大切にすることから「購入後3カ月をめどに使いきるように」とスタッフさんに言われました。
化粧品にしては珍しいですよね?!

加齢により潤いがなくなっていく女性たちの肌に、雪片が咲いた樹氷のような美しさをもたらすよう考えて作られた韓方化粧品です。
特に30代以上の女性をターゲットにした、まさに大人向けの高級ラインというイメージです。

中でも人気の商品は、”FIRST CARE ACTIVATING SERUM“という潤燥エッセンス。
洗顔後に顔に広げることで、化粧水の浸透をグンとよくしてくれて、導入美容液のような位置づけです。

自然の植物発酵成分が、肌の潤いをしっかりと保ってくれます。
漢方の素材にこだわっているので、少し風味がありますがキツくはないですよ。

⇒公式HP

OHUI

o1240054213795937739

肌を守る人体のシステムが正しく機能できるよう科学の技術を加えるブランドです。
「Same Age, Different Skin」をテーマとして、同じ年齢なのにどうしてこんなに肌が違うんだろう?という悩みを化学の力で解決していきます。

人気商品は1分に1本売れているという”CELL POWER NO1 Essence“。
ドロッとしたとろみのある付け心地で、ほのかに柑橘系の香りがするので癒されます。

こちらも洗顔後に塗ってから、化粧水などを塗ることで、ハリのあるツヤ肌を手に入れることができます。
ライン使いすることで更に効果が高まるようです!

ハリのあるツヤ肌を手に入れることができます。
ホワイトニングに効果があるホワイトエクストリームシリーズなどの商品も人気があり、価格帯が比較的安いものもあるので、20代~幅広く愛されています。

セレブな街新沙エリアに”O HUI SPA”を展開していることで、更に人気が高まってきているのがO HUIです。

⇒公式HP

后(ドフー)


宮中文化と現代文化を組み合わせ、美の調和を創造したコスメブランド。
王后の品格のある美しさを重視し、見た目もアジアンエキゾチックで高級感あふれます。

こちらも基礎化粧品のラインナップは豊富ですが、特に人気なのがBBクリーム。

純金・サンゴ・カボチャ・真珠などの成分を含むという、他のメーカとはまったく異なるBBクリーム。
肌色改善やコンシーラーとしてだけでなく、漢方成分がアンチエイジングにも有効というのが、人気の理由。

かなりツヤ感が出るので、乾燥しがちで潤いが欲しい人にはぴったりですが、オイリー肌の人にはちょっと…かもしれません。
香りもやや癖があるので、一度試してみることをおすすめします!

これはスペシャル感があって、おみやげにも喜ばれそうですね。
他の商品もパッケージがエレガントで、つい買いたくなってしまうかもしれません。

購入時の注意

価格帯はほぼ同じくらいで、基礎化粧品だと8,000~10,000円程度です。
安い買い物ではないですが、国内でもハイブランドの化粧品だと同じくらいのものもありますよね。

韓国の大きなデパートや百科店に行けば、ほとんどのスタッフが日本語対応してくれます。
同じような商品がたくさん並んでいるので、間違えないようにお目当ての商品を英語でメモして見せるようにしましょう!

丁寧に対応してくれるはずです。
はっきりと「日本語でお願い!」と言えば、対応できる人を呼んでもらえますよ。

化粧品の説明書は、メーカーにもよりますが、韓国語のみのことも多いです。
購入時にどうやって(いつ)使うの?と聞いたほうが確実です!

私が購入したキットの中には用途不明なオイルが多く、適切な使い方が分からずそのまま放置のものも・・・(笑)要注意です!

また、香りも漢方独特の風味が多少はあったりします。
香がダメだと使わなくなっちゃうので、香りお試しできる?みたいに聞いてみても良いと思います。

私は慣れちゃえば全然気にならず、漢方系コスメの香りはむしろ好きかもしれません♪

まとめ

まだまだ人気が高く、続々と新しいコスメが展開される韓国の美容市場。
行くたびに少しずつ変わっていくので全然飽きることがなく、気になります。

ちなみに人気商品は通販でも買えることが多く、現地へ行かなくても手に入ります。
でも現地で買うほうがお得に買えたり、嬉しいおまけが付いてくるのでもちろんおすすめです。

基礎化粧品は、気に入ったものがあればずっと何年も使っている人も多いと思います。
そんな人もちょっと視点を変えて使ってみると、意外に合う!なんていうこともあるかもしれません。

日本や欧米のブランドとはちょっと違った良さのある韓国コスメ、
韓国へ行かれた際にはぜひチェックしてみてくださいね。
自分へのご褒美やお母さんへのお土産として丁度良いものが見つかると思います。

韓国旅行に興味のある方は、↓の記事もオススメです。

初心者でも手軽に楽しめる韓国カジノ!女子の私も体験してきました

スポンサーリンク

ad

関連記事

子どもの集中力がない、落ち着きがないは食生活の見直しを!

子どもにとって大切な食育 勉強に集中できなかったり落ち着きのない子供たちに、なんでなんで?と攻

記事を読む

笑顔の練習と効果!笑わない生活はやばい?笑いヨガで自然な笑顔を

「あまり笑わない」は深刻!? 最近顔がカチカチなんです・・・! 年齢のせい?!と思いながらも

記事を読む

ついにハワイ行きLCCが登場!エアアジアXの評判とサービス内容、金額は?

期待の高まるLCCホノルル行き新路線 今年の夏、待ちに待った初のハワイ・ホノルル行きLCCが就

記事を読む

オススメのボディソープを探している人に、「体を洗わない美容法」を伝えたい

体を洗わないという習慣 みなさんボディソープって何を使っていますか? 私はシャンプーやコ

記事を読む

東別院手づくり朝市の魅力を紹介!愛知・名古屋の他の手作り市も紹介

手作り市が女性のたまり場に 最近女性の人気が高い「手作り市」「マルシェ」、いろいろなところで開

記事を読む

おすすめの贈り物はつまらない!?自分らしい贈り物の選び方

いつも悩ましい贈り物選び 結婚祝いに出産祝い、友達や周りの人へのお祝いなど、贈りものをする機会

記事を読む

らでぃっしゅぼーや体験談!よく使っている私がメリット・デメリットを紹介

食材の宅配サービスという選択 日々の悩みのタネである買い出しのストレスを解決したい。 そんな

記事を読む

手汗がひどい!抑える予防策に私が使っている専用クリーム

なんとか手汗を抑えたい 手に汗握ることってありますよね。 きっと緊張したりここぞというシーン

記事を読む

名古屋タワーマンションランキングベスト20!購入したい私のおすすめを紹介

人気タワーマンションを比較! 最近名古屋の都心部でも段々と増えてきたタワーマンション。 東京

記事を読む

足のニオイの原因と対策!私は足専用の石鹸を使ってケアしています

足のニオイの原因を取り除く 足のニオイって気づきにくいですが、私は自分の足のニオイが気になって

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

半額

【のろちゃん】

20代後半の新米主婦です。
結婚を機に生活が大きく変わり、日々いろいろと格闘中です。
好奇心旺盛でなんでもやりたがりな性格です。
趣味はヨガ・インテリア・ハンドメイド。
あまり体が強くないので、健康についても日々勉強中です。
人との出会いやつながりを大切に、毎日の暮らしを丁寧に。

【アコ】

20代中頃までスポーツ選手として世界中を駆け回り、その後、スポーツ指導者として未来のアスリートの育成に携わっていました。
趣味は、スポーツ観戦・車の運転・美味しい物を食べること。
現在は、ふたりの子どもを育てる主婦として日々、子育て奮闘中です!

その他ゲストライターも多数執筆!

婚活で専業主婦希望ってNG?女性の結婚後の働き方を考える

専業主婦希望の男性は要注意?! 「働かずに家庭にいてほしい」

女性に優しい会社・女性が働きやすい会社の矛盾。就職・転職で気を付けること

女性に優しい会社なんて本当にあるの? 就職先・転職先を探すとき、

残業が多いから婚活や結婚ができない!私は思い切って転職してみた結果

このままでは結婚できないかも!? 仕事がハードすぎて結婚どころか

結婚前の女性の転職、働き方。大企業から地元企業への転職で大失敗!

女性ならではの転職の壁 女性にとっての転職、男性よりも難しい!と

女性がやりがいのある仕事を見つけるには?私が転職で実現させた方法

やりたいことをどう仕事に結びつけるか 「好きなことを仕事にする」

→もっと見る

PAGE TOP ↑