夢のハワイ移住も夢じゃない!ハワイで婚活がおすすめです

公開日: 商品・サービス・イベント

憧れのハワイ永住権を本気で考えてみる

日本人ならみんな大好きなハワイ。
一度行ったことある人なら誰しもがまた行きたい!という場所。
住んでみたいな~と一度は思ったことありませんか??

私は大のハワイ好きで、何度も旅行で訪れています。
ハワイオタク化しそうなのをなんとか必死にセーブ。

ハワイへの移住を何度夢見たか分かりません…今でも捨てきれません。(笑)

方法はいろいろありそうですが…やっぱり一番良いのはハワイの男性と結婚すること!!

以前テレビで見たハワイ婚活がどうしても気になって色々と深く調べてみました!
なかなか面白いし、意外と高いハードルでもなさそうなんです。

それを知ったときすでに結婚してしまっていたのですが(笑)、もしそうでなければ本気で飛び立っていたかもしれません。

ハワイ婚活という言葉もよく耳にするようになってきました!
ハワイでの結婚相談所の事情についてご紹介します。

スポンサーリンク

ハワイに永住するには?


ハワイに永住する=グリーンカードさえあれば、何の制限もなくハワイで暮らせる!
そんなちょっとした知識は多くの人がありそうですね。

“グリーンカード”とはアメリカに永住できる権利で、つまり移民ビザのこと。
では、グリーンカードはどうしたら手に入るのか?簡単に大きく3つです。

・婚姻
・雇用
・会社設立

ちなみに”雇用”といっても、かなり技術レベルが高いという条件があります!
よほど特別な実績や技術レベルをもったような、スペシャリストみたいな人にしか与えられないようです…残念。

そうすると、やっぱり可能性として一番高いのが結婚!!
ということで調べてみました、現実的に結婚できそうな方法を。

ハワイ婚活ならまずは相談所登録

ハワイには、日本人の方が運営する結婚相談所やマッチングサービスがいくつもあり、人気を集めています。
国内でもあるような、いわゆる会員制の紹介サービスのイメージです。

自分の条件にあった男性を会社が探して、実際にお見合いするという流れです。
たまたま以前テレビで見たのがEMCLUBという相談所でした。

http://www.emclub.net/

ハワイに住みたい!とか国際結婚したい!という女性は多くいますよね。
私のまわりにも結構多く、実際に外国の方と結婚して、夢の海外生活を手に入れた子もいます。
すごい努力と覚悟…!

でも、日本人女性と結婚したいという男性がいっぱいいることにもびっくりです。
ハワイの方の多くが日本人とある程度親しみがあるはずなので、そこも需要と供給がぴったり!!(笑)

もちろん「ハワイ在住の男性」といっても移民がほとんどなので、系統はさまざまです。
アジア系の方も多いので、見た目は日本人とあまり変わらないこともあります。

どんな仕組み?どんな男性がいるの?!

仕組みはシンプルで分かりやすいです。
相談所に登録されている男性の情報をもとに、気になる人を見つけ実際に会います。

公開されている情報は…
・顔写真
・年齢
・職業

あたりの情報をもとに、自分の好みの男性を探します。
もちろん日本にいてもインターネットで情報を見ることができるので、そこで気になる人がいれば、ハワイへ行ってみる!ということできます。

しかも男性の入会は面接があり、厳しい審査のもと入会が認められるそうです。
フィルターにかけられているので、よほど難ありだったり不審な男性はいないはず?!(笑)
生まれ育った環境も文化もまったく違うから、そういったしっかりとした審査があれば、女性は安心できますよね。

女性の多くが、その中から少なくても2~5人の男性と実際に会うそうです。

上手く日程が組めれば、ショートステイで何人かの男性と会うことができるので、旅行気分で行けちゃいます。

テレビに出ていた女性は、3週間の滞在で集中して5人の男性とデートをし、その間に結婚相手を見つけたとか…!
すごいですよね~(笑)
でも運がよければそんな夢のような話も叶えられちゃう…!

コースはいろいろ選べる!

そもそも日本の結婚相談所についてあまり知識がないのですが…
おそらくあまり大きな違いはなさそうです。
男性のステータスによって紹介料が違い、会費も変わってきます。

・入会金$300
・登録料$500
+紹介料 ???

という内訳で、最低でも$800の初期投資は必要!会員制なのでこんなものでしょうか?
ちなみにハワイはとにかく物価が高いので、サービス料も高いのは仕方ないかな~と思います。

1人紹介ごとに紹介料が発生するコース、無制限で何人でも紹介してもらえるコースがあります。

一番ランクの高いコースは$5,500!!!かなりの覚悟が要りますよね…
これはもう後にひけないやつですね。(笑)
滞在中の旅費・宿泊費・生活費ぜんぶ含めたら、ざっと+50万円くらいでしょうか?

もうここで必ず相手を見つける!という人には、これくらいの投資は怖くないかもしれませんね♪

一番気になる言語の壁

いくら日本人スタッフのサポート対応があっても、やっぱりいざ行動し始めたら戸惑うことがでてきますよね。

ある程度海外の人と交流した経験があっても、いきなり恋愛となると話が変ってきそう…
そんな悩み・トラブルにもとことん付き合ってもらえます。

カウンセリングでは英会話のアドバイスなどもしてくれるので、何度も足しげく通う人が多いそうです。
恋愛と英会話の先生みたいな感覚で、なんだか楽しそう…♪

一番気になるのは言葉や文化の壁ですが…日本語が堪能な男性会員はやっぱり多いみたいです。
ちょっと安心ですよね。

ハワイにいれば、観光や飲食店に携わっている人の多くがある程度の日本語を習得しています。
もちろん誰しもがというわけではないですが、日本人女性に興味があるくらいなのでそれなりには日本語にも関心があるみたいです。

なのであまり心配すぎることはなさそうです!
かと言って、あくまでも”国際結婚”をするわけなので、英語のスキルはある程度必要です。

相手の男性が日本語を話せても、両親がまったく話せなかったりとか…そんなことも多いです。
いくらハワイとはいえ、英語ムリ!という方には無理だと思います。(笑)

まずは英語力をしっかりつけるのは絶対条件になりそうですね。

プチ留学コースやインターンコースもある!

充実したサポート体制が整っていて、結婚のサポートだけでなくプチ留学やインターンもできる生活面のサポートまでしてくれるそうです。
これも嬉しい!

1か月間、英会話の勉強をしながら婚活ができるので、ちょっとした短期留学も兼ねていくのもありです。
インターンコースなら、仕事をして収入を得ることもできるので、長期でしっかり勝負したい!派には良さそうです。

仕事を通して、現地での生活や英語スキルに自信もつきそうですよね。
これには時間もがっつり必要なので、それだけの余裕がないとなかなか…ですね。

実際に結婚できた女性は、退職してハワイ婚活に専念した人もいれば、長期休暇や有給をうまく使い短期ステイで成功した人も。
いろいろな方法があるので、自分にあったスタイルで挑戦できそうです。

まずは、自分の状況と今後の方向性を相談してみるのがよさそうです。

まとめ

ある程度の投資は必要になりますが、なかなか遠い夢でもなさそうな気がします!!
ハワイへ旅行に行って街中で運命の人と出会う難しさと比べたら、これくらいの投資をしても損はないかもしれません。

かなり丁寧なサポートがあるので、本人の意欲さえあればとことんサポートしてもらえるようです。

調べれば調べるほど、そんな選択肢もあったか…!と悔やんでしまう私がいます。(笑)
ハワイ永住権を手に入れたい人、国際結婚したい人は、簡単にあきらめないほうが良いと思います。

ぜひこんな選択肢もあることを知っておいてくださいね♪

スポンサーリンク

ad

関連記事

「変なホテル」ラグーナ蒲郡にオープン!家族連れにおすすめ本格ロボットホテル!

ラグーナに登場する気になるホテル ラグーナ蒲郡に今年8月にオープンする「変なホテル」。 CM

記事を読む

おすすめの贈り物はつまらない!?自分らしい贈り物の選び方

いつも悩ましい贈り物選び 結婚祝いに出産祝い、友達や周りの人へのお祝いなど、贈りものをする機会

記事を読む

メガロス24テラッセ納屋橋、オープン情報!伏見エリアの注目スポーツジム

/ 伏見に待望のスポーツジムオープン 再開発が進められ、名古屋の新しい顔になろうとしているエリア

記事を読む

「あいち航空ミュージアム」オープン情報!名古屋空港の歴史的価値も解説

MRJなど実機が見られる航空博物館 「県営名古屋空港」敷地内に今年11月30日、航空ミュージア

記事を読む

結婚式のお呼ばれドレスはどうしてる?便利なレンタルサイトを4つ紹介

お呼ばれドレスならレンタルが便利 結婚式が多くなってくるこの季節。 「着ていくドレスどうしよ

記事を読む

外国人が喜ぶ日本のお土産選びのポイント!実際に喜んでもらえたモノ

日本らしいお土産ってなんだろう? 私は日本の伝統文化やサブカルチャーが好きで、その魅力がもっと

記事を読む

妊娠するために毎日続けたい!妊活オタクの私がおすすめしたいグッズ

とにかく日々の体づくりから 妊活を始めてから、食事はもちろん、毎日の生活の中で気にするところが

記事を読む

梅雨から夏場のお弁当食中毒対策。おすすめ抗菌シートと入れたいおかず

弁当箱の中はだいぶ危ない?! この時期のお弁当作り、食中毒とか心配ですよね。 まだ6月なのに

記事を読む

安くて使いやすいコードレス掃除機ならマキタがおすすめ!私の実体験

掃除機にまつわる大きな悩み 毎日の掃除、とにかくストレスに感じることが多くて苦痛です。 何度

記事を読む

ウェディングドレスはレンタルよりオーダーメイドのほうがコスパがいい

自分にぴったりな一着探し 結婚式を迎えるにあたって、幸せなはずなのに決めることが多すぎでちょっ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

半額

【のろちゃん】

20代後半の新米主婦です。
結婚を機に生活が大きく変わり、日々いろいろと格闘中です。
好奇心旺盛でなんでもやりたがりな性格です。
趣味はヨガ・インテリア・ハンドメイド。
あまり体が強くないので、健康についても日々勉強中です。
人との出会いやつながりを大切に、毎日の暮らしを丁寧に。

【アコ】

20代中頃までスポーツ選手として世界中を駆け回り、その後、スポーツ指導者として未来のアスリートの育成に携わっていました。
趣味は、スポーツ観戦・車の運転・美味しい物を食べること。
現在は、ふたりの子どもを育てる主婦として日々、子育て奮闘中です!

その他ゲストライターも多数執筆!

婚活で専業主婦希望ってNG?女性の結婚後の働き方を考える

専業主婦希望の男性は要注意?! 「働かずに家庭にいてほしい」

女性に優しい会社・女性が働きやすい会社の矛盾。就職・転職で気を付けること

女性に優しい会社なんて本当にあるの? 就職先・転職先を探すとき、

残業が多いから婚活や結婚ができない!私は思い切って転職してみた結果

このままでは結婚できないかも!? 仕事がハードすぎて結婚どころか

結婚前の女性の転職、働き方。大企業から地元企業への転職で大失敗!

女性ならではの転職の壁 女性にとっての転職、男性よりも難しい!と

女性がやりがいのある仕事を見つけるには?私が転職で実現させた方法

やりたいことをどう仕事に結びつけるか 「好きなことを仕事にする」

→もっと見る

PAGE TOP ↑