パンダホテルに泊まれるとれとれヴィレッジ旅行記!子供も大人も楽しめる!

公開日: 商品・サービス・イベント, 旅行

子どもたちが喜ぶお泊りスポット

もうすぐ夏休みですね。
子どもたちは長い長い休み、とにかく暑すぎて家でじっとしていたい・・・けど家族旅行もどうしようかな~って悩みますよね。

海に行くのもいいし山にいくのもいいな~暑いから屋内がいいな~とか。笑
でもやっぱり夏の家族旅行なら海が近いところがいいですよね。

関西からのおすすめスポット、白浜のかわいすぎるパンダヴィレッジ。
子どもたちを連れて家族で行くなら絶対におすすめの場所です。

なんといっても気になるのは、昨年新たにできたパンダ型の建物たち。
実はこれ全部、宿泊のできるドームハウスなんです!!

子どもたちはとにかく大喜び、人気のスポットになりつつあります♪
新鮮な海の幸がこれでもか!というくらい楽しめて、大人の満足度も高いといえます。

白浜といえば海水浴、そしてパンダに合えるアドベンチャーワールドですよね。
宿泊施設も充実していて、1泊2日のプチ旅行にはぴったりでした。

子どもも大人も楽しめる、
そんな白浜のとれとれヴィレッジとおすすめスポットをご紹介します。

スポンサーリンク

パンダヴィレッジが子どもたちに大好評

とにかく目玉はパンダ型のホテル。
たぶん世界中探してもこんなに可愛いすぎるホテルはないと思います。(中国にあったりして・・・笑)

とれとれヴィレッジという施設の中にある”パンダヴィレッジ”。

http://www.panda-village.com

ドーム型の建物がいっぱい並んでいて、非日常の不思議な空間です。

宿泊施設以外にも広々とした公園や、新鮮な海鮮があじわえる食事処や市場、温泉までも揃っている観光施設なんです。

その中に2016年夏、新たに誕生したのが25軒も並ぶパンダホテル♪
一つとして同じ部屋がないというこだわりが特徴で、それぞれのパンダにはちゃんと名前も付いていますよ~

幼稚園から小学生くらいのお子さんがいる家庭には、見た目だけではなくかなり条件の良い施設になっています。

どんな宿泊施設?


概観はちょっと異様ですが、普通のコテージ感覚のような宿泊施設です。

家族連れがゆったり泊まれるように、5人(ベッド)、6人(ベッド)、6人(和洋室)用の部屋があり、全体的に広々とした作り!
もちろん中に入ってもドーム型になっているのでちょっと新鮮。笑

シンプルながら内装にもこだわっていて、清潔感のある雰囲気です。

ちょっとメルヘンチックな要素はあります。笑
寝室の天井には丸~い小窓があって、なんだかわくわく(´・ω・`)

部屋ごとに内装やつくりがすべて違うのが特徴のようです!(カーテンの柄さえも違うようです!)

もちろん他のドームには入れませんが、みんな周りのドームがどんななのか気になってうろうろしているので、ちょっと落ち着かない・・・笑
宿泊者以外でも自由に入れるような空間になっているのも、ちょっと気になるところ。

普通のホテルと同様の充実度で、全室バス・トイレ・シャワー付きなのでまったく不便ありませんでした。

友人家族と出掛けましたが、子供たちはとにかく嬉しそうにはしゃいでいました♪
女の子はとくに喜ぶ作りですね。

子ども用のアメニティグッズもパンダ推し!
パンダの柄のスリッパやかわいいミニタオルもついていて、嬉しいサービスだな~と思いました(^^)

とくにトラブルや個別にサービスをお願いすることもなかったので、何の不便もなく宿泊できて満足でした。

ちなみに、管理棟をはさんで反対側には”とれとれビレッジ”という、真っ白なこれまたドーム型の宿泊施設がいっぱい並びます。

こちらは以前からあるゾーンですが、地中海を思わせるような真っ白な落ち着く雰囲気があって、パンダビレッジとはまったく違ったイメージです。

夕食の海鮮バイキングに大満足!


夕食の海鮮バイキングプランが大人気で、かなり豊富な種類が並びます!!
それなのにかなりリーズナブルな値段で嬉しいですよね♪

朝食~夕食までそれぞれバイキングが楽しめる「とれとれ亭」ですが、漁協直営ということで新鮮な海の幸がいっぱい食べられます!
宿泊しているエリアから歩いてすぐのところにあります。

目の前でお寿司をにぎってもらえたり、新鮮な刺身も食べられて、大人も楽しめること間違いなし。
海鮮だけではなく、ローストビーフのようなお肉もありましたよ~

子どもメインの楽しみ方しか期待していなかったので、予想以上のクオリティーにびっくり!!
白浜来てよかった~海鮮たらふく食べた~~という満足感、大切です。笑

ちなみにとれとれ亭は宿泊者以外でも食事できますが、繁忙期は宿泊者のみで制限しているようですのでご注意を・・・!

他には屋形船で食事を楽しめる宿泊プランもあるようです!
全長20mの”かがやきや”に乗って、1時間半程度食事をしながら遊覧を楽しむプラン。

ちょっとおとなの時間の過ごし方ですよね~

おみやげはとれとれ市場で

すぐ近くに西日本最大級の市場 ”とれとれ市場”もあるので要チェックです。
おみやげを買うならここです!

週末はとにかくすごい混雑で、大型バスで観光客がどっと押し寄せてかなり賑わいます。
マグロの解体ショーや市場ならではの試食も豊富で、ふらふら歩くだけでも楽しい♪

周辺はここ以外にほとんどお土産を買う場所がないので、しっかりおさえておきたいですね!

魚だけではなく紀州名産の梅も買えたのが嬉しかったです♪
変わりダネの”梅ソフトクリーム”も売っていたようです!(気づかなかった・・・)

観光客向けというかんじで安く買える!というわけではないですが、宅配サービスも使えるので手軽にお土産が発送できて便利です。

ここではバーベキューが絶対おすすめ♪
市場内で買い物をした海鮮をその場で焼くという、ちょっと変わったスタイルで大満足でした!!

入場料 大人300円・小人100円払うだけで、スペースが借りれるんです。
食材はこの市場で購入したものだけで、持ち込み不可ですが、海鮮だけでなく肉や野菜も揃っているので、本格BBQができちゃいます♪

白浜にはBBQができる場所がいくつかありますが、市場の施設内という便利さと手軽さがいいな~と思いました!

白浜は見どころいっぱい

私たちは名古屋から車で4時間近くかかりました・・・遠い!!

1日目
11:00 アドベンチャーワールド着
15:00 白浜ビーチお散歩
17:00 パンダヴィレッジ チェックイン
~宿泊~

2日目
9:00 とれとれ市場散策
11:00 バーベキュー@とれとれ市場
14:00 帰路へ

1泊2日ならちょうど良い内容で、すべて観光地がすぐそばに集まっているのでとても便利です。
時間配分についてはややプランをミスった感はありましたが、充実プランでしたよ。

夏なら海辺で遊ぶのもアリですが、やっぱり白浜といえばアドベンチャーワールドのパンダ!!

アドベンチャーワールド

パンダがいるだけの動物園的パークをイメージしていたら、案外いろいろな動物たちに出会えて感動♪

イルカやペンギンに触れあえたり、ショーもかなりのクオリティーで心癒されました(;・∀・)
ライオンやトラなどの肉食動物たちに出会えるサファリツアーなんかもあるようです!

夏休みの時期はナイトサファリも営業しているので、夕方涼しくなってきたころに出掛けるのも良いかもしれませんね。

とにかく子どもたちが喜ぶ要素が多いのが、白浜の良さだといえそうです!

ただし、7月~8月は関西方面からの海水浴客で渋滞が予想されるので、出発する時間帯などには注意が必要です!

パンダの特急列車も運行間近!


アドベンチャーワールドの開園40周年を来年に控え、さらに嬉しいニュースが・・・!
今年8月からこんなパンダの顔の列車と会えるんです!

京都~新宮駅(和歌山県新宮市)を走るJR西日本の特急「くろしお」号にパンダフェースの列車が登場するということで、
更に注目が集まりそうですね。

運行期間は8月5日から2019年11月ごろまでの期間限定で、運行スケジュールは日によって異なるということなので要チェックです。

京都・大阪からであれば、パンダ列車に乗っていくのも良い思い出になりそうですね♪

まとめ

子どもたちが楽しめるかな~♪と思って企画した今回の旅行ですが、想像以上に喜んでいてかわいい思い出写真もたくさんとれました。

意外にも大人たちがかなり楽しめたというのがよかったです!
やっぱり海を眺めたり、美味しい海鮮を思う存分楽しめたり、ここでしかできない時間に価値がありました。

ちなみに海鮮バイキングからの海鮮BBQはさすがにキツかったので、どちらかだけでもいいかと思います・・・!笑

パンダヴィレッジは、子供へのサプライズでも喜び爆発間違いなしですよ~

思った以上にテンションが上がってしまうような癒しの旅でした。

夏はとにかく海水浴で混むので、あえて時期をちょっとずらして家族旅行で行かれるのもいいかもしれませんね!

スポンサーリンク

ad

関連記事

女子旅の国内おすすめ癒しスポット【しまなみ海道】!サイクリングで島々を巡る

女子旅にぴったりな癒しスポットしまなみ海道 私の一番好きな場所は瀬戸内海の島々。 とにかくの

記事を読む

手汗がひどい!抑える予防策に私が使っている専用クリーム

なんとか手汗を抑えたい 手に汗握ることってありますよね。 きっと緊張したりここぞというシーン

記事を読む

子どもの集中力がない、落ち着きがないは食生活の見直しを!

子どもにとって大切な食育 勉強に集中できなかったり落ち着きのない子供たちに、なんでなんで?と攻

記事を読む

小学生プログラミング教育の準備!自宅でできる方法を分かりやすく紹介

プログラミング教育の導入後どうなるの?! 2020年から導入される小学校でのプログラミング必修

記事を読む

生理中の臭いが気になる。ケア方法は?布ナプキンを使った対策もおすすめ

生理中の臭いケアが心配 生理中、体も気分もどんよりスッキリしないですよね。 これからの暑い時

記事を読む

名城公園の新施設トナリノにはカフェやレストランも!ランニングする人に嬉しい施設

今年気になる名古屋城・名城公園! 名城公園内にできる新スポット「トナリノ」をご存知でしょうか?

記事を読む

電動ミニドライバーは超おすすめ!安くて手軽で毎日役立つ主婦の味方

力のない女性でもしっかりと簡単にねじを締められるドライバーがあったらいいな 手の大きな男性なら

記事を読む

【発売決定!】うんこドリルに算数版、計算版はあるの?どんな問題がある?

2018年11月、とうとう「うんこ算数ドリル」が発売されます! 【2018年10月1日速報】

記事を読む

築地市場「初心者」が食べ歩きしたいおすすめのお店厳選7選

一度は行ってみたい築地! 築地に行ったら、美味しい海鮮を食したいですよね?! でも、1つのお

記事を読む

外国人が喜ぶ日本のお土産選びのポイント!実際に喜んでもらえたモノ

日本らしいお土産ってなんだろう? 私は日本の伝統文化やサブカルチャーが好きで、その魅力がもっと

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

半額

【のろちゃん】

20代後半の新米主婦です。
結婚を機に生活が大きく変わり、日々いろいろと格闘中です。
好奇心旺盛でなんでもやりたがりな性格です。
趣味はヨガ・インテリア・ハンドメイド。
あまり体が強くないので、健康についても日々勉強中です。
人との出会いやつながりを大切に、毎日の暮らしを丁寧に。

【アコ】

20代中頃までスポーツ選手として世界中を駆け回り、その後、スポーツ指導者として未来のアスリートの育成に携わっていました。
趣味は、スポーツ観戦・車の運転・美味しい物を食べること。
現在は、ふたりの子どもを育てる主婦として日々、子育て奮闘中です!

その他ゲストライターも多数執筆!

2018年の無印良品週間を完全解析!今すぐ50%オフで買う裏技

2018年の無印良品週間はいつ?2019年も予想! シンプルなデ

【発売決定!】うんこドリルに算数版、計算版はあるの?どんな問題がある?

2018年11月、とうとう「うんこ算数ドリル」が発売されます!

無印良品は返品可能!私の返品事例2つを実店舗・ネットストアで紹介
無印良品は返品可能!私の返品事例2つを実店舗・ネットストアで紹介

私が無印良品で返品した体験談です 無印良品って、全国にあってデザ

婚活で専業主婦希望ってNG?女性の結婚後の働き方を考える

専業主婦希望の男性は要注意?! 「働かずに家庭にいてほしい」

女性に優しい会社・女性が働きやすい会社の矛盾。就職・転職で気を付けること

女性に優しい会社なんて本当にあるの? 就職先・転職先を探すとき、

→もっと見る

PAGE TOP ↑